建物にダメージを与えない独自工法で、文化遺産を保護。

素屋根とは、補修中の建物が風雨に曝されないように、建物全体を覆う仮設の全天候屋根のこと。特に、世界遺産、国宝、重要文化財などの歴史的建造物の補修工事には不可欠な技術です。「建物の資産価値の維持・向上」を掲げてきたNFKでは、独自の技術やノウハウで、社会に貢献するため素屋根工事に関する事業も展開しています。施工に際しては、素屋根の鋼材に軽量鉄骨を使用し、軟弱な地盤であっても迅速な設営を実現。さらに独自のトラス工法により、建物の形状に沿った形に屋根を組み上げ、貴重な建造物にダメージを与えることなく、安全・確実な補修工事をサポートしています。


工事工程の流れ(例:富岡製糸場改修工事)

主なサービス

  • 素屋根設計
  • 素屋根構造計算書提出
  • 素屋根施工計画
  • 素屋根工事請負
  • 現地調査

実績

▶ 実績はこちら

対応エリア:全国